お互いの個性が光る??意外と知らない婚約指輪の世界

婚約指輪はサプライズ?それとも2人で選ぶ?

結婚が決まったら用意する物の1つに、婚約指輪があります。
思い出の証となる品ですので、彼女に喜ばれるもの、一生大事にできる良いものを選びたいですね。
しかし、選ぶ際に男性1人で選ぶか、相手の女性と2人で選ぶかは悩みどころでしょう。
サプライズとして男性1人で選ぶ場合は、入念なリサーチが必要となります。
女性の指のサイズは勿論のこと、着け心地やデザインの好みなど彼女に気づかれないように調べるのはなかなか大変です。1人でのリサーチが難しい場合、彼女の身内や友人に協力を求めるのも手です。
女性がこだわり派の場合、一緒にお店に行って選ぶのが無難かもしれません。
また、実際に指にはめて試すことで、用意した指輪がサイズ違いではめられないというアクシデントも避けられます。
2人でお店を巡りどの指輪にするか悩んだことも、結婚前の良い思い出となるでしょう。

婚約指輪は結婚したら出番がない?

結婚したら、夫婦はお互いに結婚指輪を身に着けます。
すると婚約指輪は出番がなくなるのでは?そして普段使いできないのであれば用意しなくていいのでは?と思われるかもしれません。
しかし、既婚女性は結婚式にお呼ばれした時に、婚約指輪と結婚指輪を重ねづけして出席するのが正式なマナーです。
また、パーティや式典などの華やかなフォーマルシーンに身に着けるのも素敵ですね。
大切な愛の証の婚約指輪です。仕舞いっぱなしにせず積極的に身に着けることで、改めてお互いへの感謝が深まるのではないでしょうか。
重ね着けすることを前提としたデザインの指輪もありますので、婚約指輪を選ぶ際に視野に入れてもいいでしょう。
プロポーズの思い出となる婚約指輪、結婚後も大切に使えるものを選びたいですね。

大阪には婚約指輪を扱う店舗がたくさんあり、人気の有名ブランドから長年大阪で愛されている老舗までそろっています。婚約指輪を大阪で選べば、大切な人にふさわしい贈り物が見つかります。